千葉幕張ロータリークラブ

会長あいさつ

千葉幕張ロータリークラブ

会長  前橋 和郎

2018-19年度、千葉幕張ロータリークラブ第31代会長を務めることになりました。

前年度当クラブは、創立30周年を迎え区切りの年を迎えました。

今年度は心機一転また、新たな気持ちで未来へと繋げるきっかけとなる1年にできたらと考えております。

今年度、国際ロータリー会長はバハマ出身のバリー・ラシンさんです。

そして今年度の RIテーマは「BE THE INSPIRATHION」(ビー・ザ・インスピレーション)

「インスピレ ーションになろう」です。

インスピレーションの意味を調べてみると「神の啓示に導かれ たようにひらめいて高まる精神の働き」とあり、そこで私は自分なりにこのクラブの会員さんが楽しめ活性化することを

自分なりに考え、自ら楽しみながら活動しようと考えました。

自分が楽しんでいなければ人を楽しめることなど出来ないと思うからです。

私はこの 1年間自ら楽しみ活動を行いたいと思います。

2018-19年度 橋岡久太郎ガバナーは地区のテーマを「伝統と未来」〜誇りと連帯感〜としています。ロータリーは長い歴史の中で変遷しながら続いてきました。

ロータリー歴の長 い諸先輩方は変わってきたと嘆きたいこともあるかもしれません。

またロータリー歴の浅 い会員さんは難しくて抵抗があると感じる人もいるかもしれません。

無関心よりそれぞれ 貴重な意見があることはクラブの発展の糧になると思います。

諸先輩方には変えてはいけないロータリーの伝統を教えていただき、若い会員さんには過去に依存することのない未来ある意見をしていただきたいと思います。

「守るべきことは守り変えていくべきことは 変えていく」そうしてこの千葉幕張ロータリークラブを魅力のあるクラブにしていきたい と考えておりますので、パスト会長、諸先輩の方々のご指導と会員の皆様のご支援とご協 力をお願い申し上げます。

1年間よろしくお願いいたします。

国際ロータリー第2790地区

千葉幕張ロータリークラブ

TEL

043-245-3206

FAX

043-245-7525

例会場

アパホテル&リゾート「東京ベイ幕張ホール」

Copylight (c) Chiba-Makuhari ROTARY CLUB, All Rights Reserved.